Freeride World Tour 2018 日本初開催!

世界で唯一最大のフリーライドスキー・スノーボードの大会「Freeride World Tour 2018」。白馬を開幕戦として、カナダ、アンドラ、オーストリア、スイスと計3大陸・5ヵ国で開催!また、FWTの予選大会である「Freeride World Qualifier」を、特別に日本人予選を兼ねて開催決定!。その他にも2つの大会を含む1月17~27日の10日間を「FREERIDE HAKUBA」と称して、大会を盛り上げるサイドイベントも計画中です!この冬の白馬は世界が注目!

Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins

Freeride World Tour Hakuba Japan, 2018は開催に向けて、大会セキュリティーチームにより雪の状況や気象条件の確認、予定斜面の管理が連日行われてきました。しかし、刻一刻と変わっていく気象条件や、強風による冷え固まったアイスバーンの状態が続き、ライダー及び全関係者の安全の確保が難しいと判断し、白馬アルパインエリアでの大会実施を中止とさせて頂きます。楽しみにお待ちいただきありがとうございました。

世界で唯一最大のフリーライドスキー・スノーボードの大会「Freeride World Tour 2018」。白馬を開幕戦として、カナダ、アンドラ、オーストリア、スイスと計3大陸・5ヵ国で開催!この冬の白馬は世界が注目!

  • 開催日:2018年1月20日~27日の内1日(20日が最優先予定日)
  • 開催場所:白馬アルパインエリア
  • 主催: FWT Hakuba 2018 実行委員会、一般社団法人白馬村観光局
  • 主管: FWT Management S.A.


  • FWQ Freeride Hakuba 3*

    「Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins(2018年1月20日~1月27日開催)」に向けた、予選大会に位置付けられるFreeride World Qualifierの大会に日本人選手枠を特別に設けた「FWQ Freeride Hakuba 3*」を開催! 予選大会は、FWTの予選大会基準である4つのグレードのうち、FWQ3*(3スター)に位置づけられ、滑走技術がFWT出場レベルに達しており、かつ、各種目で1位を獲得した日本人にFWT Hakuba、Japan 2018の「主催者推薦出場権」を獲得することができます。

    *FWQ Freeride Hakuba 3* 競技会場は変更となりました。

    参加選手リストはこちら

    選手スタートリストはこちら

    大会結果リザルトはこちら


    大会スケジュール

      FWQ Freeride Hakuba 3* オープニングセレモニー 1月16日 17:00〜 @八方アルプス広場
      FWQ Freeride Hakuba 3* 表彰式 大会当日 16:30〜 @八方アルプス広場

    1/18 FWQ Freeride Hakuba 3* 一般観戦情報 

    *FWQ Freeride Hakuba 3* 競技会場は変更となりました。変更先での一般観戦エリアは設置されません。なお、八方尾根スキー場内から大会斜面が見える事がありますが、立ち止り等で一般のお客様の滑走を妨げぬよう十分ご注意ください。またスキー場境界線を越えての観戦は危険な為絶対に行わないでください。

    1/18 FWQ Freeride Hakuba 3* 大会情報は確定次第、順次更新していきます。 *白馬八方尾根エリアルール(必ずご確認ください)

    *FWQ Freeride Hakuba 3* 競技会場は変更となりました。変更先での一般観戦エリアは設置されません。なお、八方尾根スキー場内から大会斜面が見える事がありますが、立ち止り等で一般のお客様の滑走を妨げぬよう十分ご注意ください。またスキー場境界線を越えての観戦は危険な為絶対に行わないでください。*白馬八方尾根エリアルール(必ずご確認ください)

  • 変更に伴い一般観戦エリアの設置はありません。
  • スキー場境界線を越えての観戦は禁止します。絶対に行わないで下さい。
  • 現地係員の指示に従って下さい。
  • 違反があった場合は退場していただく事があります。
  • ドローン等の撮影は禁止されていますので使用しないで下さい。
  • 雪崩安全セミナー

    白馬のバックカントリーを楽しまれているライダー向けに、雪崩の姿やその安全対策を学び、事故を未然に防ぐことを目的とした「雪崩安全セミナー」を開催。まだバックカントリーに出たことのない、ゲレンデ内で新雪を楽しまれている方にも役に立つ内容となる。

  • 開催日:1月30日(火)18:00〜22:00
  • 場 所:白馬村役場ふれあいセンター2階 学習室
  • 住 所:長野県北安曇郡白馬村北城7025
  • 講 師:特定非営利活動法人日本雪崩ネットワーク 理事 出川あずさ氏
  • 内 容:雪崩の危険性と、その安全対策の重要点について
  • 対 象:バックカントリー滑走者、新雪滑走が好きなゲレンデユーザーなど
  • 参加費:無料 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。
  • 問合先&申込 白馬村観光局 Tel. 0261-72-7100
  • 〜Freeride Hakuba イベント情報〜

    HEAD 最新KOREスキーでFREERIDE HAKUBAの雰囲気を体験しよう!

    HEAD KOREライダー横山秀和がアテンドするKOREスキーテイスティングツアーになります。HEAD Sports Station HAKUBAにてKOREスキーをピックアップしていただき、一緒に山頂へ向かいましょう。深雪だけではなくピステでもカービングターンができるオールマウンテンなKOREスキーを体感してください。リフトチケットは参加者様自身にてご用意願います。開催日が重なればFWTを観戦も可能かも!?

  • 開催日:2018年1月21日 日曜日
  • 募集人員:7名
  • 集合場所:HEAD Sports Station HAKUBA
  • 申込み:下記リンク内メールアドレスよりお申込みください。
  • 持ち物:リフト券、身分証明書
  • http://head-sportsstation.jp/hakuba/
  • PeakPerformance特設ブースが登場!

    八方尾根スキー場ゴンドラリフト山頂駅にPeakPerformance特設ブースが設置されます。モニターでは過去のFWT映像などをお楽しみいただけます。世界トップのフリーライディングを是非お楽しみください。

  • 特設モニター開催日:2018年1月16日~大会期間中

  • https://www.peakperformance.jp
  • Freeride World Tour(FWT)とは

    FWTは1996年にスイスで第一回大会が行われ、その規模はフリーライドファンの増加と共に拡大。現在は世界で唯一最大のフリーライドの世界ツアーとなりました。

    2016-2017シーズンは男女のスキー・スノーボード・予選・ジュニア合わせて4000人以上の選手が世界を転戦し、合計133大会が欧州・北米・南米・オセアニア・アジアで実施。

    最上位大会のFWTは、世界で5大会開催され、年間ポイントランクの上位約50名だけが参加を許されるトップ大会。予選大会に位置付けられるFWQは4つのグレードがあり、上位大会の4*(4スター)以下、3*、2*、1*と設定され、上位大会ほど高いポイントが獲得できる。今回の「Freeride Hakuba3*」は、FWQ3*(3スター)に位置づけられる。

    他に、14歳から18歳までのユース世代対象の「The Freeride Junior Tour」やスキースクールと協力してフリーライドスキー・スノーボードの選手育成及び競技普及が目的の「Freeride World Tour Club」で構成される。

    フリーライドは、ゲレンデ滑走だけでなく山の自然な地形を楽しむ新しいウィンタースポーツのスタイルで、世界及び日本でも人気が高まっています。特に日本の質の高い大量のパウダースノーは海外で「Japow」(Japan + Powder Snow)と呼ばれ、日本は最高のフリーライド体験が得られる国の一つとして認知されてきています。

    多様で急峻な山々に短時間で到達でき、大量の積雪がある白馬村は、FWTから「世界でも最高水準の雪山があり、1月中旬に大会が開催できる現在世界で唯一のスキーリゾート」と認められました。

  • WEB: http://www.freerideworldtour.com

  • 採点方法

    ライダーのスコアは、下の5つの基準を踏まえた「総合印象点」です。

  • 1.ラインの難易度
  • ラインの難易度は、競技者が山を降りるために選ぶルートです。そのリスクの度合い、ユニークさ、想像力、クールさなどが判断材料になります。  

  • 2.コントロール
  • いかにユニークでクールなラインを選択してもコントロールが無くては非常に危険です。 ジャッジは、自分のコントロール不可能なほどリスクの高いラインを選択し、転倒や滑走をストップさせたライダーの得点を減点します。事前の斜面チェックでのリスクの見積もりの精度が非常に重要になります。

  • 3.流動性
  • ストップ・アンド・ゴーが多すぎるライダーは減点されます。最初から最後まで、長いトラバースや、ラインを失うこと、登って逆戻りした場合は減点となります。また、ジャンプの前に長い時間ストップした場合も原点になります。  

  • 4.ジャンプ
  • ジャンプは、フリーライドの大会で非常に重要な要素です。クールなスタイルとアグレッシブなジャンプは大きく加点されます。大きさ、入り方、空中でのトリック着地、全体的なコントロールが採点の基準になります。  

  • 5.技術
  • アルペンスキーや基礎スキーで言われるスキーの技術のことです。コントロールを失った際にそれがライダーの技術不足が原因であった場合、このセクションが減点されます。他の選手がターンを刻んでいた箇所で横滑りを行ったりすることも減点対象です。

    詳細なジャッジの基準については、FWTのウェブサイトを御覧ください。

    Freeride World Tour採点について(英語リンク)

    Freeride Hakuba

  • 主 催: FWT Hakuba 2018実行委員会
  • 共 催: 白馬村、一般社団法人白馬村観光局
  • 主 管: FWT Management S.A.
  • 後 援: 長野県 経済産業省 観光庁 スポーツ庁 株式会社朝日新聞社 在日スイス大使館 八方尾根開発株式会社 白馬観光開発株式会社 八方尾根観光協会 一般財団法人白馬村振興公社
  • 協 力: 八方尾根パトロール ヤフー株式会社 八方振興会 白馬ツーリズム 白馬山案内人組合 特定非営利活動法人日本雪崩ネットワーク 八方尾根スキースクール エヴァーグリーン・アウトドアセンター 株式会社BLUECLIFF COLOR SPORT CLUB
  • Top